◆業務内容(業務支援)について

1.はじめに
 −シモキタオープンイノベーションを管理・運営する株式会社オープンイノベーションについて−
シモキタオープンイノベーションは、株式会社オープンイノベーションが管理・運営をしております。
株式会社オープンイノベーションは、商店街の活性化をはじめとして、まちづくりに関する幅広い
業務支援が可能です。弊社は、下北沢一番街商店街が100%出資して設立した、まちづくり会社です。
特に、官公庁、地方自治体などの事業の企画から補助申請、実施、検査対応まで、トータルに
お手伝いすることが可能です。実績、経験ともに豊富な担当者が、小さなことから何でも相談をお受け
いたします。ぜひ、一度お声がけください。もちろん、ご相談は無料です。
以下に、最近の実績をご紹介いたします。

2.最近の実績
2.1 事業実施
(1)「新たな街の魅力づくり・イベントによる「しもきた・オープンイノベーションタウン事業」

(平成23年度~)
受託先:下北沢一番街商店街振興組合
平成23年1月に設立以来、そのまちづくり会社としての役割を果すため、下北沢一番街商店街
振興組合が実施した「新たな街の魅力づくり・イベントによる「しもきた・オープンイノベーション
タウン事業」を受託し、ほぼ事業全体の運営を平成23年度から27年度まで5年間(補助事業期間)
に渡り実施いたしました。
補助事業期間が終了した平成28年度からも、引き続き事業の運営を受託し、実施しております。

(2)「下北沢地域が一体となったシモキタ国際観光商店街に必要な安心・安全なまちづくり情報提
供事業」(平成26年度)
受託先:下北沢商店街連合会
本事業は、下北沢地域の地域住民、来街者はもとより、外国人居住者・観光客にとっても安心・安全
及び防災・減災のまちづくりに配慮した、来街者及び外国人を含めた観光客の増加と賑わいの創出に
資する情報提供を行うため、①シモキタ防災ポータルサイト、②シモキタ防災マップの制作、③シモキタ
防災ハンドブックの制作、④下北沢駅地下ホームにおけるデジタルサイネージによる防災関連情報の
提供を行ったものである。

(3)「下北沢一番街商店街の国際化に対応した情報提供及び人材育成事業」(平成26年度)
受託先:下北沢一番街商店街振興組合
本事業は、年々外国人の来街者が増え、また、国際観光、東京オリンピックへの対応が求められる
なか、外国人居住者・観光客にとってわかりやすい商店街の情報提供に対応していくため、①外国人
向けウェブサイトの作成、②外国人向けミニ案内ガイドブックの作成、③外国人向け商店街イベント
広報チラシの作成、④商店街英語塾の開催、⑤外国人対応マニュアルの作成を行ったものである。

(4)「外国人接客マニュアル製作」(平成28年度)
受託先:東京商工会議所
本業務は、世田谷区の商店街においては、近年外国人の来街者が増え、各商店においてこれら外国人
への接客対応に早急に、かつ円滑に対応していく必要性がある。そこで、特に飲食店、小売店において
外国人接客に必要なフレーズを指さしシートにまとめ、それらを積極的に活用を図ることで、外国人
来街者のサービス向上に資することとした。

(5)シモキタオープンイノベーションの管理・運営
下北沢の地域交流拠点、地域情報発信拠点として平成23年度に開設された、
「シモキタオープンイノベーション」の管理・運営を行っています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

(6)トライアル店舗運営・管理
平成25年度から、トライアル店舗の運営・管理を行っています。
詳しくは、こちらをご覧ください。

2.2 委員派遣
(1)「小学校跡地利用方針・基本構想検討委員会」(平成28年度)
委員派遣先(委員長として):茨城県大洗町

(2)「とちぎブランド力向上会議」(平成28年度~継続中)
委員派遣先(委員及び専門部会委員):栃木県

2.3 その他
(7)ホームページ制作、チラシ制作など
ホームページ制作(弊社制作物件)、チラシ制作も得意としております。

3.お問い合わせください
メール:こちらをクリック!ota@shimokita-openinnovation.com
電 話:070-6569-9652(担当:太田)